会計や税務は専門的な知識も必要とするので、税理士事務所が提供する会計・税務サービスを利用する企業は多く見られます。基本的にやることは同じなので税理士事務所はどこも一緒と思われがちですが、日本クレアス税理士法人はどのようなサービスを提供しているのでしょうか。

今回は、日本クレアス税理士法人が提供する会計・税務サービスについてご紹介していきます。

月次決算・税務顧問

日本クレアス税理士法人は、ベンチャー企業と上場企業問わず顧客に適したサービスをオーダーメイド仕様で提供しています。会計・税務サービスの1つが、700社以上の企業をサポートしてきた月次決算サービスです。基本な内容は領収書と請求書の整理・ファクタリング、会計データの入力から総勘定元帳と補助元帳、決算書と税務申告書の作成などを行っています。

原則、月次試算表は翌月の7~9日までに作って報告しています。月次決算サービスを活用すれば、業務フローはそのままに毎月の月次決算を把握できる点が利点です。税務顧問のサービスでは、法人、消費税、所得税といった各種税務から会計処理に関する相談や情報を提供しています。

訪問だけではなく、メールや電話、スカイプなどからも対応可能なので、気軽に相談できるでしょう。ただし、国際税務や組織再編といった高度な専門知識を必要とする内容は別途協議となるので注意してください。

会計アウトソージング

日本クレアス税理士法人は業務改善型のアウトソージングを提供しています。単純に経理業務を代行してもらうのではなく、既存業務の見直しや効率化にも役立ちます。支援内容も企業に合わせてカスタマイズされ、記帳代行を始め、支払業務から経費清算、給与計算、請求書の発行などにも対応可能です。会計アウトソージングでは経理業務全般を代行するフルアウトソージングを用意しており、さらに支払い代行や経費清算とピンポイントに充てたサービスを利用できます。

セカンドオピニオン

税務顧問は1人居れば十分と思っている方がほとんどでしょう。日本クレアス税理士法人は、2人の税理士の意見を聞いて判断した方がリスクの軽減につながると考え、セカンドオピニオンのみのサービスも用意しています。既存の税理士では対応不可な業務がある、幅広い見解が欲しい、意見や申告が適正であるか第三者の目で確認してもらいたいという時などに活用できるサービスです。

税務調査の対応

自社に税務調査が入る場合に、立会いサービスを利用できます。事前に論点となる部分を打ち合わせで洗い出し、調査の流れを説明して、当日の対応や準備する資料の整理が行われます。当日は専門家が立会い、当局の窓口となって交渉や自社の見解を主張してくれるので、安心して当日を迎えられるでしょう。調査が終わった後は最小限の納税金額になるように解決策を提案し、修正申告や更正請求が必要な時も対応してくれます。

連結納税

グループ経営では連結納税制度が必要不可欠と言われています。ただ、導入するメリット・デメリット、各種インフラ整備、社内体制の構築、グループ会社との連携など、検討が求められる項目は多岐に渡ります。日本クレアス税理士法人は制度導入の検討から実際の運用まで支援可能です。

まず、連結納税制度は一度導入すると取り止めが難しいため、あらかじめシミュレーションした上で導入のメリットを理解していきます。システム導入後は導入費用に加えてランニングコストがかかりますが、日本クレアス税理士法人に依頼すれば導入費が発生しません。また、決算期は全グループで未払いの税金を計算する必要があり、専門家のサポートを受けられます。

国際税務顧問

海外に事業を広がる企業や海外企業と取引のある企業は、国際税務の対応が求められます。日本の税法以外に相手国の税法や租税条約などの理解が必要であるため、日本クレアス税理士法人は難しいと悩む企業に対して相談対応を行っています。他にもレポーティングの作成サポートなど、悩みに応じて幅広く支援してくれます。対応している支援は下記の通りです。

  • 外国税額の控除
  • 国際源泉課税
  • 租税条約
  • 移転価格税制対応
  • 外国人居住者の税務対応
  • PE課税
  • タックスヘイブン体制税制
  • 過小資本税制

個人確定申告

正社員として働く人は勤務先の年末調整があるので、確定申告と納税を自ら行う必要はありません。しかし、上場株式の取引で損失を出した時やFX取引、不動産売却、副業を行っているなど、個人的に儲けがある場合は確定申告が必要です。確定申告には多少知識が必要であり、時に株式や不動産売買は専門的な知識を持たないと処理を誤る可能性があります。

確定申告で損を出さないためにも、特別な取引がある場合は日本クレアス税理士法人に相談してみると良いでしょう。事前審理制度も用意しており、事前に今年の取得状況を伝えれば年内に概算納税額を出してくれるので、納期まで余裕を持って資金を確保できます。

まとめ

会計・税務に強い税理士事務所はたくさんありますが、日本クレアス税理士法人はサービス内容が充実しており、実績が豊富という点が強みでしょう。企業の規模問わず真摯に対応してくれるので、税理士事務所をお探しの方は候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。