日本クレアス税理士法人は、東京都に本社がある総合型税務会計事務所です。ベンチャー企業から東証一部上場企業、さらには医療機関に向けて、会計・税務をはじめ、給与社保、M&A、相続・事業継承、海外進出、人事制度コンサルティングなど幅広いサービスを提供しています。

専門性と組織力に優れたプロフェッショナルが揃っていますが、職場環境や求める人材像はどのようになっているのでしょうか。今回は、日本クレアス税理士法人の採用ポリシーについて調べた内容をご紹介していきます。

代表や上司・先輩と距離の近い職場環境

日本クレアス税理士法人は、代表の中村亨氏との距離が近い職場らしく、代表自ら社内を回り、社員一人ひとりに声をかけ、悩んでいる時は親身に相談に乗ってくれるようです。なので社員は自分の悩みを気軽に打ち明けたり、意見を伝えたりすることができるみたいですね。社員がやりたいことを尊重する姿勢を持っており、様々なことにチャレンジできる職場であると言えるでしょう。

代表が社員と同じ位置で接する姿勢を持つ影響からか、社員同士の上下関係も非常に良好で、職場ではよく部下が上司・先輩に質問する姿も見られるようです。何か分からないことがあったら、上司や先輩に相談して解決できる環境が整っているのでしょう。

日本クレアス税理士法人はサービスメニューが幅広い分、様々な知識を持つプロフェッショナルがいるので、質問や相談を通じて色々なことを学べる環境と言えます。

グループ全体の社内行事にはキックオフイベントをはじめ、お花見やBBQ、クリスマス、納会、新年会などがあり、普段はあまり業務に関わらない社員と交流できる機会も用意されています。

スキルアップ・キャリアアップしやすい職場環境

業務は初歩的なものである仕訳から、高度かつ複雑な知識を必要とするものまで幅広く取り扱っており、業務を通じてスキルアップできます。税理士事務所なので資格を多く持つ方は歓迎されますが、だからと言って資格数が少なくても採用されないわけではありません。日本クレアス税理士法人では資格所得のバックアップも行っているので、働きながら税理士などの資格を取得される方も多いようです。

また、通常はキャリアアップを目指すとなると転職を繰り返す方法が一般的ですが、日本クレアス税理士法人は様々な経験ができる分、キャリアパスを描き、堅実に成長できるという利点がありそうです。

学びは業務を共にする上司からも得られるでしょう。例えば、会計・税務の業務では、案件に応じて上司が変わるそうです。一般的には直属の上司は1人になりますが、日本クレアス税理士法人は複数の上司の下で働くことになります。一人ひとり、これまでの経験も違うので自分の視野を広げられるので、仕事に対するやりがいや面白さを感じられるでしょう。

日本クレアス税理士法人が求める人材像

日本クレアス税理士法人で働くためには、求める人材像に当てはまっていた方が採用される可能性も高くなります。どのような人材を求めているのか調べてみたのでご紹介しましょう。

ベンチャー思考タイプ

ベンチャー思考タイプとは現状に満足することなく、常に成長したいと考えているタイプを指します。冒険心やチャレンジ精神が強い、常に勝ちたいと思っている、仕事に対するスピード感が大事だという方は、このタイプに当てはまるでしょう。

縁の下の力持ちタイプ

このタイプは強い根気を持ち、他者を支えるための努力を重ねるタイプを指します。何事にも負けたくない気持ちや諦めたくない気持ちが大きく、結果にこだわり最後までやりぬく精神、プロフェッショナルになりたいと思っている人が当てはまります。

思いやりのある人情味のあるタイプ

クライアントをサポートする仕事なので、優しさを持つ人情味を持つ人材も求められています。明るい性格である、最善を尽くすことに努力する、信頼・信用・安心感を大切にする、クライアントを喜ばせたいという気持ちを持つ人に当てはまります。

日本クレアス税理士法人では上記のようなタイプの人材を求めているようです。本気で働きたい意思だけではなく、熱意や誠実さ、根気、業界に変革をもたらしたい気持ち、人には負けない分野を持っている、仲間を大切にするといった要素が一つでもあれば、仲間として選ばれる可能性があるでしょう。

充実した人材育成環境

優秀な人材を育てるために、人材育成の環境や体制も万全に整っています。始めはフォローアップ担当がつくようなので、良いところを伸ばしてもらい、ミスは再発防止に努めてもらうことができます。また若手や女性社員の採用に積極的で、色々な業務に携われるチャンスを与えてくれます。経験が浅くてもフォローアップ研修や勉強会の開催、社外向けのセミナー講師の経験や研修合宿を通じて知識やスキルを身に付けられるようです。

まとめ

税理士事務所というとお堅い雰囲気で、敷居が高いという印象がありますが、日本クレアス税理士法人は明るい雰囲気がある印象です。その雰囲気は入社希望者だけではなく、クライアントにも安心感を与えていることでしょう。知識や経験以上に努力や向上心、人情を持つ人材が選ばれる傾向にあるようです。人材教育の体制も手厚く万全なので、自分の成長を実感しながら働ける職場と言えます。